岡本 浩一

KOICHI OKAMOTO

学校名

東洋英和女学院大学

所属

人間科学部 人間科学科 教授

専門分野

社会心理学、リスク認知、組織風土測定、NLP(神経言語プログラミング)

東京大学文学部社会心理学専修課程卒業。社会学博士。社会心理学を専門にし、教科書・専門書のほか、一般向けの著書も多い。特に最近注目されているのが「リスク認知心理学」。心理学に軸足をおいたリスク認知の明快な分析と提言は、各界から信頼されている。心理学最先端のNLP(神経言語プログラミング)についても、マスタ・トレーナという最上級の資格を持つ数少ない一人である。裏千家茶人としても知られる。

【関連リンク】

先生図鑑ゼミに参加

〈 岡本 浩一 先生〉からのMISSION:
『 あなたはふだん視覚(Visual)、聴覚(Auditory)、体感覚(Kinesthetic)のどれを使って考えていますか。また、身の回りの家族や友達はどうですか 』

  • 下記をクリックして
    LINEから参加希望をしてください。

  • *先生図鑑ゼミは、
    イベント参加希望者が10人集まった時点で
    先生と日程調整を行い、イベント開催日を決定します。
    MISSIONはイベント参加前に考えていただく事前課題です。

記事の内容は掲載時のものです。

Copyright © 2011 SHINLINE Co., Ltd. All Rights Reserved.