2019/07/26〜 夏の先生図鑑ツアー開催!

先生図鑑ツアーとは、大学の先生を訪問し、先生に質問しながらコミュニケーションするなかで「学びのおもしろさ」について理解を深める企画です。事前に質問シートを配布し、そちらに沿って質問していきます。夏休みには以下の先生でツアーを実施。気になる先生がいたら「先生図鑑ツアーに申し込む」ボタンより申し込んでください。

Tour No
01

ようこそインディ・ジョーンズの世界へ

開催日時
2019/07/26(金)10:00~11:30、13:00~14:30 *どちらか
開催場所
駒澤大学 (駒沢キャンパス) アクセス
集合場所
東急田園都市線「駒沢大学駅」駒沢公園口改札前/開始時刻30分前集合

角道 亮介

1982年大阪府生まれ。2012年東京大学人文社会系研究科基礎文化研究専攻博士課程単位取得満期退学。2013 年東京大学 博士(文学)取得。遺跡好きが高じて、中学から考古学一筋の先生ですが、その好奇心の出発点は「ドラえもん」。中学生の時から始めたアニメの録画は現在も続けているほどの大ファン。そんな先生が尊敬する人物は当然、藤子・F・不二雄。中でもおすすめの作品は『T・P(タイムパトロール)ぼん』。

【担当】
RYOSUKE KAKUDO
角道 亮介 先生
学校名/所属
駒澤大学 文学部 歴史学科 考古学専攻 講師
専門分野
考古学(中国殷周時代)
先生について詳しくみる
Tour No
03

年を取るってどういうことだろう?

開催日時
2019/07/26(金)10:00~11:30 
開催場所
杏林大学(井の頭キャンパス) アクセス
集合場所
杏林大学(井の頭キャンパス)バス降車場所/9:45集合

望月 秀樹

1963年静岡県生まれ。作業療法士の免許を取得後、大学病院で20年、地域リハビリテーションの各施設で6年間の臨床を実践。2011年より准教授を経て現在杏林大学保健学部作業療法学科にて教授として学生を教育。専門は、老年期障害作業療法学などで、老化に対するリハビリテーションを介護予防の観点から研究。関節や筋肉の治療なども専門的に実践している。

【担当】
HIDEKI MOCHIZUKI
望月 秀樹 先生
学校名/所属
杏林大学 保健学部 作業療法学科 教授
専門分野
高齢者の保健行動における促通因子の研究
Tour No
04

未定

開催日時
2019/07/26(金)13:00~14:30
開催場所
日本女子体育大学
集合場所
日本女子体育大学正門前/12:50集合

柴田 雅貴

【担当】
MASAKI SHIBATA
柴田 雅貴 先生
学校名/所属
日本女子体育大学 体育学部 運動科学科 スポーツ科学専攻 准教授
専門分野
スポーツ方法学(バスケットボール)
Tour No
05

プログラムを書いて解決しよう

開催日時
2019/07/30(火)10:00~11:30
開催場所
成蹊大学 アクセス
集合場所
成蹊大学正門前/9:50集合

岡本 秀輔

東京都武蔵野市生まれ。成蹊大学大学院で博士を取得。電気通信大学と茨城大学で専任講師を勤め、現職に至る。Web・並列処理・対話型アニメなどのプログラミングに関する研究を日々行う。Unixに魅了されてサーバ管理やプログラム開発をこの種のOSで行ってきた。IoTや小さいコンピュータが気になり、何かできないかをいつも考えている。高校で柔道二段だったが、大学時代に男声合唱にはまり、現在でも合唱団に所属して歌っている。

【担当】
SHUSUKE OKAMOTO
岡本 秀輔 先生
学校名/所属
成蹊大学 理工学部 情報科学科 教授
専門分野
情報科学
Tour No
06

看護は自分を知ることから始まる

開催日時
2019/07/31(水)13:15~14:45
開催場所
東京医療学院大学 アクセス
集合場所
京王多摩センター駅 中央口改札前/12:40集合

関根 正

筑波大学大学院博士後期課程人間総合科学研究科看護科学専攻修了。博士(看護科学)。小学校と高校で先生として働いていたが、こころの病いを持つ人と関わる仕事がしたいと看護師免許を取得。精神科病院で看護師として働いた後、大学の教員となる。専門は精神看護学。現在は、学童期から成人期にある発達障害を持つ方の復学支援や就労支援、ひきこもり支援を中心に実践と研究を行っている。

【担当】
TADASHI SEKINE
関根 正 先生
学校名/所属
東京医療学院大学 保健医療学部 看護学科 教授
専門分野
精神看護学
Tour No
07

厳選した“ソーシャルなモノ”だらけ!

開催日時
2019/08/01(木)11:00~12:30
開催場所
法政大学(多摩キャンパス) アクセス
集合場所
法政大学(多摩キャンパス)バスターミナル付近の警備室前/10:45集合

土肥 将敦

一橋大学経済学部卒業後、同大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学、博士(商学)。2016年より法政大学大学院人間社会研究科/現代福祉学部教授。共著に『CSR経営ー企業の社会的責任とステイクホルダー』(中央経済社)、『ソーシャル・エンタプライズ論』(有斐閣)など。購入したばかりの車を愛でる日々。最近ドライブしてよかったのは軽井沢。好きなコーヒーは豆からこだわり、エスプレッソも。

【担当】
MASAATSU DOI
土肥 将敦 先生
学校名/所属
法政大学 現代福祉学部 教授
専門分野
ソーシャル・イノベーション、社会的企業家、CSR経営
先生について詳しくみる
Tour No
08

市民と学生で作る、市民のための講座

開催日時
2019/08/02(金)10:00~11:30
開催場所
東京学芸大学 アクセス
集合場所
東京学芸大学正門前/9:45集合

倉持 伸江

大人の学びとその支援、地域での学び合いを支えるスタッフやボランティアの力量形成とその組織について、研究と実践に取り組んでいる。酒屋生まれで、お酒に合う料理を作るのが好き。旅行に行った時は特産の調味料を買うため、家には調味料が並び、和洋中からエスニックまで腕をふるう。またベランダではハーブや薬味類を栽培する。市民講座を通じて出会う、様々な経験を持った大人と交流するのも楽しみの一つ。

【担当】
NOBUE KURAMOCHI
倉持 伸江 先生
学校名/所属
東京学芸大学 教育学部 生涯教育分野 准教授
専門分野
成人教育学、社会教育学
先生について詳しくみる
Tour No
09

自分の「好き」をとことん研究

開催日時
2019/08/02(金)10:00~11:30
開催場所
東洋学園大学 (本郷キャンパス) アクセス
集合場所
JR総武線「水道橋駅」東口改札/9:45集合

塩谷 隼平

静岡県出身。東京都立大学人文学部心理学専攻卒業後、同大学院人文科学研究科心理学専攻修士課程、博士課程を経て、平成19年から現職。臨床心理士として心療内科などで臨床経験を積む。現在も、児童養護施設の心理職として子どもの支援に関わっている。施設における心理臨床が研究テーマ。ビールを美味しく飲むことが人生の目的。趣味はテニス。

【担当】
SHUNPEI SHIOYA
塩谷 隼平 先生
学校名/所属
東洋学園大学 人間科学部 教授
専門分野
臨床心理学(児童養護施設における心理臨床、児童虐待への援助、グループアプローチ)
Tour No
10

ロミジュリからMLBまで

開催日時
2019/08/05(月)10:00~11:30
開催場所
東洋学園大学 (本郷キャンパス) アクセス
集合場所
JR総武線「水道橋駅」東口改札/9:45集合

小林 広直

1983年埼玉県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、同大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学、博士(英文学)。博士課程在学中にUniversity College Dublin、MA Programme: Anglo-Irish Literature and Dramaを修了(首席)。専門はアイルランド文学、特に20世紀最大の小説家と称されるジェイムズ・ジョイスを研究。趣味は音楽と料理と、研究書以外の本を読むこと。お寿司とメロンソーダとウナギイヌをこよなく愛する。

【担当】
HIRONAO KOBAYASHI
小林 広直 先生
学校名/所属
東洋学園大学 グローバル・コミュニケーション学部 専任講師
専門分野
英文学(ジェイムズ・ジョイスを中心としたアイルランド文学)
Tour No
11

コトバから世界を知る!

開催日時
2019/08/06(火)10:00~11:30
開催場所
亜細亜大学 アクセス
集合場所
亜細亜大学 正門前/9:50集合

小張 順弘

1994年上智大学文学部英文学科卒業。英語教師を目指しながらも、在学中に研修で訪れたフィリピンでの英語教育の独自性や多言語に触れ、フィリピンへの進学を決める。セブ島のUniversity of San Carlosにて修士課程修了の後、マニラへ移り、De La Salle University-Manila College of Educationで博士課程修了。2012年より亜細亜大学講師に。現在もフィリピンに部屋を借り、学生の時から数えると20年以上。

【担当】
YOSHIHIRO KOBARI
小張 順弘 先生
学校名/所属
亜細亜大学 国際関係学部 多文化コミュニケーション学科 講師
専門分野
応用言語学、社会言語学
先生について詳しくみる
Tour No
12

「アイドル」からみるメディア社会

開催日時
2019/08/18(日)13:10~14:50
開催場所
帝京大学(八王子キャンパス) アクセス
集合場所
帝京大学 (八王子キャンパス)学内バス停(京王バス「帝京大学構内」)周辺/13:00集合

田島 悠来

同志社大学大学院社会学研究科修了、博士(メディア学)。2018年より帝京大学に着任。「アイドル」文化が日本のメディアにおいてどのようにして育まれてきたのか、地域社会にいかなる影響を与えているのか等を関連メディア・コンテンツの分析やフィールドワークを通して研究している。調査の一環として「アイドル」に会いに行くこともしばしば。趣味はフィギュアスケート観戦で、現地で応援することもある。

【担当】
YUUKI TAJIMA
田島 悠来 先生
学校名/所属
帝京大学 文学部 社会学科 助教
専門分野
文化社会学、メディアとポピュラーカルチャー研究
先生について詳しくみる

Copyright © 2011 SHINLINE Co., Ltd. All Rights Reserved.