加藤 拓

TAKU KATO

学校名

杏林大学

所属

総合政策学部 講師

専門分野

サービス・マーケティング、出店戦略、消費者行動の計量分析、マーケティングと企業成果の関連

1971年神奈川県生まれ。1998年から日本マクドナルド、スターバックスコーヒージャパン等の店舗開発本部、経営企画室で出店戦略・計画立案、店舗開発、売上予測等に携わりました。勤務するなかで企業の多店舗化について書かれた教科書がないことが分かり、それを書こうと思いはじめ、働きながら大学院に通い2006年慶應義塾大学商学研究科後期博士課程単位取得退学。2010年より現職に就き、店舗開発の方法、出店戦略の立て方を体系化し、学生、社会人に広く普及することを自分の使命だと思って続けています。

【関連リンク】

先生図鑑ゼミに参加

〈 加藤 拓 先生〉からのMISSION:
『 自宅から学校までの通学路上にある、同じ屋号(名前)で店舗を営業している企業の店舗を観察し、どのような企業の店舗が、どのような場所にあるかまとめてください。 』

  • 下記をクリックして
    LINEから参加希望をしてください。

  • *先生図鑑ゼミは、
    イベント参加希望者が10人集まった時点で
    先生と日程調整を行い、イベント開催日を決定します。
    MISSIONはイベント参加前に考えていただく事前課題です。

記事の内容は掲載時のものです。

Copyright © 2011 SHINLINE Co., Ltd. All Rights Reserved.